株式の概要

証券コード 3173
上場証券取引所 東京証券取引所市場第一部
事業年度 定時株主総会
基準日 3月31日
剰余金の配当の基準日 3月31日、9月30日
1単元の株式数 100株
株主名簿管理人
特別口座管理機関
東京都千代田区丸の内一丁目4番5号
三菱UFJ信託銀行株式会社
同連絡先 〒541-8502
大阪市中央区伏見町三丁目6番3号
三菱UFJ信託銀行株式会社 大阪証券代行部
電話:0120-094-777(通話料無料)
広告掲載方法 電子公告により行います。
やむを得ない事由により電子公告ができない場合は、
日本経済新聞に掲載して行います。

株式の状況

概要

発行可能株式総数 9,600,000株
発行済株式の総数 6,868,840株
株主数 5,031名

大株主の状況

氏名又は名称 所有株式数 (株) 自己株式を除いた所有割合(%)
林 祐介 871,200 12.68
Caminix從業員持株会 554,792 8.08
大阪ビジネスプラニング有限会社 492,000 7.16
柳川 修一 425,600 6.20
柳川 重昌 372,000 5.42
柳川 十糸久 347,850 5.06
柳川 妙子 333,600 4.86
柳川 歩 247,050 3.60
宿 淳子 228,800 3.33
柳川 雄豊 211,850 3.08
4,084,742 59.47

配当政策・株主優待

配当政策

当社グループは、連結配当性向30%を目処として、将来の持続的成長に必要な内部留保の充実を図りながら、持続的かつ業績に応じた利益還元を行っていく方針としております。
内部留保資金につきましては、長期的な展望に立った事業所開設資金ならびに新規取扱い商品の購入資金に投入し、さらなる企業競争力の強化に取り組んでまいります。
配当の回数については、年2回の配当を行うことを基本方針としており、その決定機関は、中間配当は取締役会、期末配当は株主総会であります。なお、毎年9月30日を基準日として、会社法第454条第5項に規定する中間配当を、取締役会の決議により行うことができる旨を定款に定めております。

配当実績

事業年度 1株当たり配当額(円) 配当性向(%)
第2四半期 期末 合計
2020年3月期 11.0 10.0 21.0 40.5
2019年3月期 11.0 17.0 28.0 28.5
2018年3月期 9.0 11.0 20.0 29.7
2017年3月期 9.0 9 .0 18.0 34.2

株主優待

当社は、株主の皆さまの日頃のご支援に感謝するとともに、当社の海外展開に対するご理解をより深めていただくことを目的として、年に1回、株主優待を実施しています。

株主優待制度の内容

株主さまの「保有株式数」に応じて、「世界各国の特産品カタログギフト」を贈呈いたします。

保有株式数 200株以上 2000円相当
2000株以上 4000円相当

※保有株式数は、2018年3月31日現在を基準とします。

カタログギフト

カタログギフト

掲載商品の一例をご紹介

地域特産品

地域特産品